なぜ今、脱毛する人が増えているのか?

脱毛人口が急増中今、脱毛する人が急増しているようです。

調査した機関によっても多少異なりますが、20代~30代女性では6~7割が脱毛を経験している、という結果が出ているようです。

この数字は今後も増え続けていくでしょう。

なぜ脱毛する人が増えたのか?

脱毛人口が増えている理由は、「料金が安くなった」ことが一番大きいといえるでしょう。

昔は脱毛は高額だった

料金が高い
昔は脱毛といえばレーザーかニードル(電気針)脱毛で、100万円以上掛かる施術でした。

その後、光脱毛の技術が広まって徐々に安くなっていく訳ですが、それでもまだ料金が高い時代が続きます。

OLさんが働いてお金の貯まった30代になってから脱毛を開始する、というのが一般的でした。

ここ数年でとてもリーズナブルに

料金が安く
でも現代では、特にここ数年でとてもリーズナブルな料金で脱毛施術を受けられるようになりました。

そのため、

  • 料金が安くなったので、単純に利用者が増えた。
  • 30代女性だけでなく、20代女性、女子高生も気軽に始められるようになり、脱毛開始が低年齢化した。
  • 男性でも脱毛する人が増えている。

このような理由から、脱毛することが「特別」ではなく「普通」なことになり、脱毛していないことが「少数派」になりつつあります。

「脱毛人口増加スパイラル」に突入!?

脱毛者がスパイラル増加
脱毛完了者が増えてくると、女性に「ムダ毛が生えている」ことすら「珍しいこと」になってきます。

すると「毛が生えている側」に回ってしまった女性が焦って脱毛を開始して…。

というように、「脱毛人口増加スパイラル」に突入していて、現在でもすでに、6~7割の女性が脱毛を経験しているといわれています。

ほとんどの女性が脱毛を完了している、という日も近いのかもしれませんね。